単身者さんの引越し挨拶と年賀状

引越しの挨拶状を出す場合は、引越し後1か月くらいまでを目途に早めに出すものですが、12月に引越しをした場合は新年のご挨拶と重なりますね。そんな時は転居した事を年賀状に書いて一緒にお知らせができます。

引越しましたのはがき

はがきでご挨拶

単身、特に学生さんや若い方は、メールですませているという事も多くなってきていると思うのですが、はがきとか手紙は以前より重みというか特別感も増しているような気がします。

引越しも新年も大切な節目ですので、いつもはメールでという方も引越しのご挨拶も兼ねて年賀状を出してみてはいかがでしょう?

年賀状で引越し挨拶

新居で過ごしている報告もかねて年賀状を出す場合は、新年の挨拶文に、引越しの報告を加え、新住所の記載します。

「明けましておめでとうございます
昨年転居し 心新たに新年を迎えております」

「今年は新居で新しい年を迎えることになりました
本年もよろしくお願いいたします」

など、送る相手によって内容をかえると尚よいです。

ご近所への挨拶

ご家族での引越しでは向こう三軒両隣のご近所に挨拶をするのがマナーなのですが、

単身者さんでアパート、マンションなどにお住まいの場合、お互いにご近所付き合いまでは・・・と思っている方もいらっしゃるので、挨拶をする・しないは、地域性や周囲の方々に合わせるのが良いでしょう。

引越しの挨拶という改まった形ではしない事が多そうですが、同じアパートやマンションの住人の方と通路などで会った場合には、軽く会釈くらいはした方がお互いに気持ちが良いですよね。

大家さんや管理人さんへの挨拶

ご家族、単身者さんに関わらず、挨拶をしておきましょう。

関連記事

About us

東京都江戸川区拠点

ブログをお読みいただきありがとうございます!
軽トラックでの緊急配送、単身引越しをお取扱いしています。