賢い不用品処分の方法

引越し時の不用品処分について

不用品は、引越しが決まったら、早めに処分をしましょう!

不用品処分の前に、友人にほしい人はいないか聞いてみる、リサイクルショップを訪ねてみるなど、 お金をかけない方法も考えてみませんか?

bl_07

自分にとっては要らない・不用品となってしまうものでも、人にとっては役立つもの、ほしいと思うものもあるものです。
処分してしまう前に、リサイクルしたり、友人に譲ったりする方法も検討してみてはいかがでしょう?

環境にも良いことですし、捨てる予定のものが、人には喜ばれたり、ちょっとしたおこづかいになるかもしれません。

リサイクルショップは需要の高いものなら買ってもらえる場合もあるようで、無料なら引き受けてくれることもあるようです。
(状態が古いものや、需要の薄いものは難しい)

家具やリサイクルの必要のない家電

お住まいの地域にある粗大ごみセンターで処分する方法が一番安く処分できます。

予約制ですので、早めに手続きをしておきましょう。
※特に年末や3月は混雑しますのでお早めに!

予約後は、必要料金分の粗大ゴミシールを購入しておき処分するものに貼ります。
シールはコンビニエンスストアなどで購入できます。

※予約した日時に、玄関先や1F部分に出しておく必要があります。

地域によって、処分方法・料金などが異なりますので、詳しくは最寄の粗大ゴミセンターへお尋ね下さい。

冷蔵庫・洗濯機・テレビ・エアコン

これらは、リサイクル法に基づいた料金と処分方法となります。
※処分には「運賃・運搬料金」と、「リサイクル法に基づいた料金」がかかります。

  • 買い換えの際、購入するお店に依頼する
  • 以前購入したお店に依頼する
  • 各地域のリサイクルセンターなどに依頼する

家庭用パソコンの処分
パソコンは、家電リサイクルとは異なる方法でリサイクルします。

2003年10月以降に購入したものであれば「リサイクルマーク」がついていて、各メーカーが無料で回収しています。

それより古いものや、リサイクルマークがないパソコンは有料回収です。

関連記事

About us

東京都江戸川区拠点

ブログをお読みいただきありがとうございます!
軽トラックでの緊急配送、単身引越しをお取扱いしています。